コンクリートやアスファルト舗装の可能性を追求します。

ストリートコート

ストリートコート

ストリートコート

アスファルト舗装を彩り、保護し、冷やす。

「ストリートコート」は、アスファルト舗装をコーティングし、アスファルト舗装を保護するとともに”滑りにくい”防滑性と、耐久性に優れた美しい色調で仕上げることができます。もちろんアスファルトの”動き”に対して柔軟に追従するフレキシビリティーを保ちながらも優れた耐摩耗性を併せ持ちます。プライマーもトップコートも不要な上に速乾性があり、シンプルな施工と速やかな交通開放が可能です。また、ヒートアイランド現象による夏場の蓄熱を緩和する効果もあり、都市の景観向上と快適な住環境の構築のお役に立ちます。

ストリートコートの特長
  • 熱可塑性樹脂による抜群の耐久性。
  • 無機顔料による美しい発色と優れた耐候性。
  • 有機溶剤を一切含まない水性仕様。
  • プライマー、トップコートが不要で省力化。
  • アスファルト舗装の動きに追従するフレキシビリティ。
  • シリカサンド入りで安心の防滑性。雨の日も安心。
  • 耐薬品性に優れ、アスファルトの劣化を防ぐ。
  • コンクリート舗装にも使用可能。(1)
  • 素早い乾燥・硬化で、素早い交通開放が可能。

カラーバリエーション

ストリートコート・カラーチャート

ストリートコート・カラーチャート

ストリートコートの施工方法

1)下地処理   ゴミ・埃・水分・油分を取り除きます。

2)材料混練り  主剤・硬化剤・リキッドカラーを規定量を混練りします。
材料混練りの詳細
ストリートコートA剤(主剤):12kg(ペール缶入り)
ストリートコートB剤(硬化剤):0.5kg
リキッドカラーC剤(カラートナー):0.25kg
水道水:0.5〜1.0kg
合計:13.25〜13.75kg

以上をペール缶に入れ、高速ハンドミキサーで1分以上の撹拌を行います。

3)材料塗布   スプレーまたはローラー刷毛、デッキブラシ等で薄く均一に塗布します。

塗布回数について
歩道や軽車両が通行する場所 2回塗布
おもに車が通行する場所   3回塗布

 

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP
Copyright © CementWorksStudio All Rights Reserved.